給湯器交換でガス代を削減! エコジョーズの省エネ効果|ガス給湯器交換サービス

  • 会社案内
  • 各種クレジット対応
おかげさまで地域で45年。ガス給湯器交換専門店 ガス給湯器交換サービス
お湯が出なくてお困りの方、今すぐご連絡ください。フリーダイヤル 090-2432-8545 午前9時〜午後10時まで365日営業中!

コンテンツ

給湯器交換でガス代を削減! エコジョーズの省エネ効果

近年はさまざまな物価高によって生活が圧迫されています。ガス代の値上がりもそのひとつです。
しかし、ガスの使用量を制限して生活するのも限界があるでしょう。

こちらの記事を読むと、従来型のガス給湯器をエコジョーズに交換することで、どのくらいの省エネ効果を期待できるのかがわかります。

目次

1.給湯器にかかるガス代の値上がり

ガス給湯器を使用するときに気になるのはガス代の高騰です。
2024年になりガス代は値上がりしていますので、その値上がり幅とこれからさらに値上げとなるのかについて解説していきます。

(1)ガス代の負担軽減措置は5月使用分でいったん終了へ

2023年1月より適用された「電気・ガス価格激変緩和対策事業」によるガス代の軽減が2024年5月で終了となりました。
経済産業省資源エネルギー庁の公表によると、5月検針分(4月使用分)までは1㎥につき15円の値引き単価でしたが、6月検針分(5月使用分)は7.5円の値引き単価となり、その翌月からは値引きがなくなる予定です。

(2)5月のガス代は大手各社ですべて値上げ

国によるガス代の支援が打ち切られる中、液化天然ガスの価格上昇の影響を受けて大手各社は6月検針分のガス代の値上げを発表しています。
4月検針分から大手ガス会社4社(東京ガス、大阪ガス、東邦ガス、西部ガス)は値上げをしていましたが、さらに追い打ちをかける事態です。

(3)東京都のガス代の平均価格は?

都市ガス

都市ガスについて東京ガスは、6月より1㎥につき6.16円(消費税込み)の値上げを決めました。
1カ月分の一般家庭の使用量30㎥に換算すると、前月比+185円となります。
2024年5月検針分ではガスの使用量だけだと(基本使用料抜き)5,671円だったのが、6月検針分には5,856円となるわけです。

プロパンガス

東京都ではおよそ10%がプロパンガス(LPガス)を使用しており、こちらは業者によって単価が変わってきます。
プロパンガス(LPガス)は、電気・ガス価格激変緩和対策事業の支援対象外です。
プロパンガス料金消費者協会の2024年5月時点の公表では、東京都の適正価格は基本料が1,650円、ガスの使用量が1㎥につき308円(共に消費税込み)ですから、1カ月分の一般家庭の使用量30㎥に換算するとガスの使用量だけで9,240円です。

(4)今後もガス代は上がるの?

ロシアによるウクライナ侵攻がガス供給を困難にしているため、今後もガス代は上昇する可能性があります。
少なくとも都市ガスは7月検針分から支援金がなくなり、さらに負担は大きくなります。
光熱費の削減には各家庭で工夫する必要があるでしょう。

(5)給湯器の交換でガス代を減らせるの?

家庭で使用するガスを減らす方法として期待できるのは、従来型のガス給湯器から、省エネ効果の高いエコジョーズに交換するというものです。
ガス給湯器の交換だけでも確実にガス代を減らすことが可能です。

2.エコジョーズへの交換でどれだけ節約できる?

それでは、従来型のガス給湯器をエコジョーズに交換するとどのくらい節約できるのかについて解説していきます。

(1)エコジョーズの仕組み

エコジョーズは、どのメーカーの製品であっても基本構造は同じです。
水を温める際に発生した排気熱を従来型のガス給湯器は捨てていましたが、エコジョーズはそれを二次利用することで、給湯熱効率を従来の80%から95%へ飛躍的に向上させることができます。
つまり、これまでより少ないガスで給湯できる仕組みです。

(2)ガス給湯器のランニングコスト

ランニングコストについては、ガス給湯器大手のノーリツの公式サイトをもとに解説します。
従来型のガス給湯器のランニングコストは、令和4年時のLPガス(5.9円/kWh)で、年間152,000円(給湯16.6GJ、追いだき1.7GJ)と算出しています。

一方でエコジョーズのランニングコストは、同じLPガスの料金設定で年間126,100円と、従来型と比べて25,900円の節約です。
しかもノーリツのエコ運転を利用するとさらに17,400円も節約でき、トータルで年間43,300円もお得なのです。
今のガス代はこの頃よりも値上がりしていますので、節約できる金額はもっと大きなものになるでしょう。

(3)最新型エコジョーズの便利機能と省エネ性能

ノーリツの「GT-C72シリーズ」には5つのエコ機能のスイッチがあり、エコジョーズの省エネ効果をさらに向上させることができます。

エコ機能内容
最適ふろ自動エコ運転エコ効果の最も高い熱効率でお湯張りをする
お湯少しひかえめ自動湯張りの水位を1cm低くする
給湯温度少しひかえめシャワーの給湯温度を1℃下げる
保温温度少しひかえめふろの保温を約1℃低くする
給湯量少しひかえめシャワーで使用している湯量を調節する
給湯器をできるだけお得に交換するコツ!

エコジョーズはドレン排水の処理のための配管工事が必要になりますので、従来型のガス給湯器に交換するときよりも初期費用が高くなります。
しかし熱効率のよいエコジョーズは「東京ゼロエミポイント」でお得に交換できる可能性があります。
東京ゼロエミポイントは2024年10月31日まで期間延長となりました。

くわしくはこちらの記事をご参照ください。

▶東京ゼロエミポイントが期間延長になりました! 2024年10月31日まで延長です

3.2大メーカー人気エコジョーズの交換費用相場

ガス給湯器の2大メーカーであるリンナイとノーリツの、人気エコジョーズ機種の交換費用相場についてご紹介していきます。
記載している費用はフルオートの本体費用のほか、標準工事費や撤去費、消費税込みになります。

(1)リンナイ

型番種類号数費用相場
RUF-E2406AW(A)壁掛け24号190,000円
RUF-E2006AW(A)壁掛け20号180,000円
RUF-E1615AW(A)壁掛け16号170,000円
RUF-E2405AG(B)据え置き24号190,000円
RUF-E2008AG(B)据え置き20号180,000円
RUF-E1615AG(B)据え置き16号170,000円

(2)ノーリツ

型番種類号数費用相場
GT-C2472AW BL壁掛け24号190,000円
GT-C2072AW BL壁掛け20号180,000円
GT-C1672AW BL壁掛け16号170,000円
GT-C2472AR BL据え置き24号185,000円
GT-C2072AR BL据え置き20号190,000円
GT-C1672AR BL据え置き16号170,000円

4.まとめ

エコジョーズに交換した場合、従来型ガス給湯器に比べて年間で4万円以上のガス代節約ができ、10年で40万円も光熱費が変わってくる計算です。
今後さらにガス代が値上がりになっていけば、節約できる金額もまた大きなものになっていきます。

また、東京都にお住まいの方は、今なら東京ゼロエミポイントにより助成を受けられる可能性もあります。
東京ゼロエミポイントは予算がなくなり次第終了予定です。
ガス代の節約のためにエコジョーズへの交換を検討している場合は、早めに従来型のガス給湯器からエコジョーズに交換することをおすすめします。

著者:安田欣爾プロフィール
安田欣爾

給湯器の交換やリフォーム工事を得意とする逗子で70年以上続く工務店の三代目大工。
19歳で大工になり、24歳の時に2級建築士の資格を取得。住まいに関わる仕事を通じて、毎日が安心・安全に暮らせるようお客様のお困りごとをいち早く解決したいという思いで給湯器交換に必要なガスにかかわる様々な資格を取得。
「給湯器交換、リフォーム工事を通じて笑顔で喜んでいただく!」をモットーとし、神奈川、東京、埼玉、千葉の工事を手掛けている。

保有資格
  • 2級建築士
  • 簡易内管施工士
  • ガス消費機器設置工事監督者
  • 応急危険度判定士
  • ガス機器設置スペシャリスト
無料見積をご希望の方へ

エリア別 給湯器交換事例

『神奈川県』給湯器事例
『東京都』給湯器事例
『千葉県』給湯器事例
『埼玉県』給湯器事例

公式Line登録はこちら